髙木 正広 / 代表取締役

1991年 富士銀行(現みずほ銀行)入行
渋谷支店・虎ノ門支店で中小・中堅企業向けの融資を中心に担当、本部企画業務を経験後、みずほキャピタルパートナーズ(株)にてMBO(マネジメント・バイアウト)ファンドの投資担当として企業買収業務に従事。

2005年9月 みずほ銀行退職
ベンチャー企業の取締役CFOとしてIPOに向けた業務に従事した後、教育事業に特化した投資ファンド(ミネルヴァ1号投資事業有限責任組合)にて企業買収業務に従事。

2014年3月 MSキャピタル株式会社設立
自己資金のほかに、SIG Asia Investments,LLLPとパートナー契約を締結し、日本国内企業のBuy-Out並びにベンチャー投資を行うべくMSキャピタル(株)を設立し代表取締役に就任。

袁 小航 / 取締役

1993年 日本留学
京都大学経済学部卒業(1998年)
名古屋大学経営学部博士課程修了(2002年)
中国のマクロ経済、ならびに日本の中小企業経営を研究し、中国での日本企業のビジネス拡大の可能性を確信。

2002年 株式会社イーフロンティア 上海子会社設立、社長就任
中国国内における、CG、音楽制作、動画編集ツール等のソフト販売に従事し、ゲーム制作等のコンテンツ系企業との関係を強化。

2004年 Asian Groove 上海(現MOVIDA CAPITAL 上海)社長就任
日本からの中国ベンチャー企業への投資事業および投資先の経営管理に従事。中国におけるベンチャー投資の第一世代として知られる。

2014年5月 MSキャピタル株式会社取締役就任