スキンケア

エポホワイティアの種類の違いは?美肌を目指すならこれ!選び方

「エポホワイティア」は、プラセンタ・サイタイを100%原液配合した美容液です。エポホワイティアにはいくつか種類があります。これらの種類の違いは、「容量」です。エポホワイティアの種類は3種類で、「15㎖」「30㎖」「100㎖」があります。それぞれの〈朝晩2回使った場合〉の使用期間は、次の通りです。「15㎖」約15日、「30㎖」約1ヶ月、「100㎖」約3.3ヶ月。肌の再生周期は約28日間なので、1ヶ月は使い続けたいところ。ですが、プラセンタは、新鮮なものを使う方が美肌を目指せます。そして、まずは少量から試してみる方が安心して使えますよね。さらには、「無添加」にこだわって作られています。ですから、より安全に使うためにも1本「15㎖」を選んで使い始めましょう。
スキンケア

ビーバウンシーのファンデーションはよれる?長時間キレイをキープする使い方がこちら

「Be bouncy.(ビーバウンシー)」は、メイクしながらスキンケアができるクッションファンデ―ションです。しっとりとした使い心地のファンデーションですが、よれにくく、夜まで朝の仕上がりをキープできます。ビーバウンシーには、崩れにくくするための「皮脂吸着パウダー」が配合されています。この「皮脂吸着パウダー」が、余分な皮脂を吸着してくれるので、化粧崩れを防いでくれます。綺麗を長持ちさせるには、ファンデ―ションの塗り方にもポイントがあります。そのポイントが、「ファンデーションを顔の中心からポンポンと塗る」です。(使い方を本文で詳しく説明していますので、ぜひご参考になさってください)さらに、表情に合わせて動く「ストレッチポリマー」を採用。これにより、時間が経っても、肌に密着してよれを防いでくれます。だから、化粧ノリも良く、朝の仕上がりを夜までキープできるのです。
スキンケア

newtra VC美容液を使う順番はいつ?この使い方では効果なし!?

「newtra VC(ニュートラ ブイシー)」は、新しいビタミンCが高濃度で配合されている美容液です。この成分を効果的に浸透させるには、使う順番が大切です。その順番は、➀洗顔→ ➁化粧水→ ➂「newtra VC」→ ➃乳液等です。この「newtra VC」は、化粧水で肌に潤いを与えた状態で使用します。洗顔後すぐの使用では、ビタミンCなどの成分がしっかりと浸透してくれません。
スキンケア

シャイルEXOはどれくらい持つ?こんな使い方ではすぐ無くなる!

「シャイルEXO リポソーム原液」は、大注目の幹細胞が配合された美容液です。容量は、1本30㎖。これがどのくらい持つのかというと、約「1ヶ月」持ちます。1回の使用量は、スポイト半分(0.5㎖)程度。この量で、十分に顔全体の肌に馴染むのです。これを1日2回使用します。NGな使い方は、使う際に「手で温めない」です。
スキンケア

髪がごわごわなのは加齢のせい!? シャンプーでしなやかになる?

40代・50代女性にとって、髪に関する悩みは増えてきます。 なかでも、髪のごわつきが気になる方は多いです。 このような髪質の変化には年齢が関係している場合があります。 加齢とともに髪の毛はダメージを受けやすくなり、ごわごわになってしまうことがあるのです。 ですが、日々のケアで髪のしなやかさを取り戻すことができます。
スキンケア

眠りが浅い!?睡眠で疲れ取れないときの対処法は?

睡眠は、心身の疲れを回復させるために欠かせないものです。 しかし、眠りが浅いと、十分な疲労回復ができず、日中のパフォーマンスが低下したり、体調を崩しやすくなったりしてしまいます。 そこで、今回は眠りが浅いときの対処法についてご紹介します
スキンケア

更年期はいつから?更年期女性の眠い・だるい・気分の落ち込みへの対処法

更年期は、女性の卵巣機能が低下し、エストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンの分泌量が減少する時期です。 女性の場合、一般的に45歳から55歳までが更年期にあたるとされています。 また、更年期女性の症状は様々です。 なかでも、「眠い」「だるい」「気分の落ち込み」を経験される方が多いようです。 これらの対処法をご紹介します
スキンケア

髪が薄くなるのは年齢のせい?40代女性の髪が薄くなる原因と対策

40代以降の女性は、髪のボリュームが減ったり、髪が細くなったり、抜け毛が増えたりといった頭髪の悩みが増えてきます。髪が薄くなる原因のひとつとして、「年齢」が関係しています。その他にも、生活習慣の乱れや病気などによる場合もあります。本記事では、40代以降の女性の髪が薄くなる原因や対策を解説します。
タイトルとURLをコピーしました